カトリック礼拝会日本管区のホームページです。

共同体-Estar-

わたしたちは皆、共同体の中に平和と自由、相互理解と開かれた対話の雰囲気を作り出す責任がある。これは各人が自己実現をするのに必要な環境である。愛をもって互いに矯正し合う事は、わたしたちの現実を認識し受容する助けとなる。実り豊かな創造性を伸ばし、姉妹たちの成長を可能にするために、会の固有法を考慮した上で多様性の一致に努める。(会憲43)

2018年10月13日リーダーシップ研修 in マドリッド

 総本部・各管区・デレガシオンの統治レベルの養成2018年10月1日、スペイン・マドリッドのカサ・マ…続きを読む

2018年05月26日「小さな遺言として 森司教」 全国修道女研修会へ行ってまいりました。

感謝 タイトルに込められた意味は、「もう最後だから遠慮なくお話させていただく」という意味が込められて…続きを読む

2018年02月27日カトリック正義と平和協議会(2/16~18) 全国会議へいってきました。

私たちは、今なぜ「正義と平和」にとりくむのか?「コンセプトペーパー」より 「明治150年とカトリック…続きを読む

2018年01月09日私たちの生活スタイル ~礼拝と解放の統合~

  礼拝会の教育学における出会いのシンボルである コムニオン(聖体拝領) 礼拝会の教育学の他の価値でもそうであ…続きを読む

2017年10月21日総会日記 10月14日・15日

Los días 14-15 hemos acogido con mucho gozo, con abrazo…続きを読む

1 / 3123